脇が臭い 薬で治る?

脇が臭い 薬で治る?

クリーム

手で脇の臭いを嗅いでみると「ん〜汗臭いかな?」と思います。

 

しかし脇からでるアポクリン線から分泌される汗は無臭なんです。

 

その汗が皮膚上で分泌されると脂肪分とエクリン線から分泌された汗と混じって、細菌により分解、わきがとなります。

 

腋臭は薬で治るものなのか?

 

軽度の腋臭の場合は、治療薬が有効です。治療薬としては、制汗作用・殺菌作用の効果がある塗り薬を使う事が多いです。

 

ただし、一時的な効果は発揮しますが、ずっと続くわけではありません。大体、半日から1日ぐらいの持続性です。

 

治療薬は薬局で購入できるので、人気のわきが専用の治療薬をチェックして下さい。

 

人気のわきがクリーム・スプレーの最新ランキング

 

その他、病院でボトックスという薬剤を注射する治療方法があります。

 

女性の美容法でもボトックス注射は、おなじみですね。

 

このボトックスはたんぱく質の一種なのでアレルギー反応を起こす可能性はないに等しいですし、何といっても費用も安く手軽です。

 

手術だとメスを使ったりして皮膚を切るというのが一般的ですが、ボトックス治療は注射をするだけなので入院する必要はなく手軽な治療方法です。

 

わきがのボトックス注射とは?

 

注射をする範囲は脇の下です。そこに注射をしていき腋臭の原因となる汗線の活動を抑える働きがあります。汗をかきにくくすることで腋臭の臭いを抑える事ができる治療です。金銭的にも手術するよりもかなり安いです。効果は個人差がありますが半年から1年以上持ちます。このボトックス注射は、夏場の汗が出やすい季節にこそオススメの治療法です。

 

わきがボトックス注射の男女別おすすめ医院を紹介しておきます。全国にクリニックがあり、わきがボトックス治療の実績がある有名医院です。

 

男性のボトックス注射ならABCクリニック美容外科

女性のボトックス注射なら川崎中央クリニック


ランキング